東京都大田区東蒲田にて、真空装置用配管フランジなど金属部品加工専門の有限会社エスエスケー

home
メインメニュー
検索
会社概要

有限会社エスエスケーは、真空装置用、半導体装置用配管フランジ、バルブ、CTスキャン、MRI、人工透析など医療用機械用の金属部品加工をメインに行っております。

 長年培ってきた汎用旋盤による金属加工技術を基本に、NC旋盤やマシニングセンタなどの自動機械ではできないちょっとした融通を利かせる作業で、お客様のさまざまなニーズにお応えいたしております。


 「より早く」、「より安く」、なおかつ「高品質」の部品をお納めすることをモットーに、全国のお得意様から長年にわたりご信頼をいただいております。


 お客様からお預かりする図面から、急所を抑え、どこを厳しく作るのか、実際の組立でどこが難しいのか、次工程を想像して見抜き、どうすればお客様が喜んでくださるかを常に念頭において仕事をすすめております。

 ものづくり現場としてはまだまだ厳しい現実が続きますが、長年培ってきた技術を若い世代に継承できるよう、社内外の人材育成にも積極的に取り組んでおります。


 これからもお客様、地域の仲間との連携を大切に、皆で支えあえる社会づくりに貢献してまいります。
有限会社エスエスケーを何とぞよろしくお願い申し上げます。

                          

商 号 有限会社 エスエスケー
所在地 〒144-0031  東京都大田区東蒲田2-28-9 地図
電 話 03-3732-0534
ファックス 03-3733-3736
役 員 代表取締役 佐々木 忠義
取締役    佐々木 聡
監査役    佐々木 美由紀
法人設立 平成9年12月 (個人創立 昭和47年)
資本金 3,000,000円
事業内容 1.金属旋盤加工
2.金属フライス盤加工
3.精密研磨加工及び、精密板金加工
4.治具製作及び金型製作
5.上記に付帯する一切の業務
主要生産品 半導体関連装置部品 (NWフランジ・KFフランジ、スピンナーテーブル)
医療機器部品(人口透析のポンプ・CTスキャン・MRI用)
油圧部品・治工具部品、オーディオ部品(インシュレータ・ケーブル・ラック・ポイントベース)
製品紹介・加工事例はこちらから→
主要設備 NC旋盤 4台、マシニングセンター 1台、汎用旋盤1台、ボール盤3台
詳細はこちら→
加工素材 ステンレス、アルミ、銅、鉄、真鋳、チタン、ハステロイ、インコネル、樹脂その他
沿 革

平成9年12月 有限会社として法人登記
平成11年1月 南六郷から、東蒲田に本社移転
平成6年 第1回「おおた工業フェア」に出展後毎年出展
平成19年〜 HNK、民放などのニュース、人気テレビ番組に大田区の製造業代表として数多く出演

プリンタ出力用画面